no-image

令和2年への希望!!!

新しく元号も変わり令和になり何か将来にむけ期待するものがあります。

ぬかびら源泉郷では温泉が発見されてから100周年の記念行事も挙行され

先代の人達の残されたものをこれから100年にむけて伝えていかなければ

なりません。一つの大きな節目だと思います。山よし、川よし、人よしの3拍子そろった温泉場はなかなか

ありませんのでそれぞれが個性を出し合い糠平温泉の知名度の期待値をさらにあげて

いければなと思います。さて森のふくろうでは開業して19年目にはいりました。9月19日には稜(男の子)が誕生しやっと内孫ができほっ

としているところです。まぁ可愛いですね。営業のほうはいつもと変わらず

地産地消を基本に地元農畜産物、山菜、魚、キノコなど十勝の美味しさを

提供していきますので乞うご期待ください。